読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

ケーズデンキスタジアムで食べたものを記録します

遅くなりましたがケーズデンキスタジアムで買った物です。大洗の日だからこその限定品もあります。

 



f:id:mai_n:20161006192222j:image
あんこう唐揚げ@飯岡屋水産(350円)

ガルパンファンの方には劇中に登場するライバル高であるサンダースを応援している水産のお店としてもお馴染みの所がスタジアムに登場。この日はあんこうの唐揚げとあんこう汁を売っていました。この日はかなり暑かったのであんこう唐揚げにしましたが、あんこう汁がとても美味しかったと各地の報告を聞きこっちでも良かったか、と思いました。

しかし、このあんこう唐揚げも美味しかったです。私はあんこうはこの日が初めてでしたが、思ったよりもあっさりしていました。それでいて、あんこうの旨味も感じられるこの日だからこその贅沢な品物、しかし値段は350円とスタジアムグルメの中でも安い方と、お得でした。

ちょっと骨が多いですが骨まで食べられてカルシウムも補給できるおまけ付きです。

 


f:id:mai_n:20161006193015j:image

カレー丼@ドラゴンカレー(650円)

こちらのカレーはナンとカレーでも売っていたのですが、スタジアム限定としてカレー丼があったので少し迷ってこちらを選択。

ナンで食べるカレーをご飯でって合うのかと思いましたが、丼用のカレーなのかよく合っていました。

カレー自体はキーマカレーに近いような物で、少し冷めても美味しくいただけるスパイシーなカレーでした。

 

 


f:id:mai_n:20161006193546j:image

f:id:mai_n:20161006193608j:image

炎のカリーパン納豆入り@明友(260円)

カレー系が続きますがカレーにもそれぞれ個性があって飽きないものです。

こちらは山形ではお馴染みのカリーパン屋さんの物で、大洗のイメージでガルパンキャラの好物を入れたカリーパンもありましたが、今回は諸事情でちょっとスタジアム入りが遅れたのでそちらは完売してしまっていました。ガルパン人気を感じますね。

で、購入したのが水戸戦限定の納豆入りカリーパンです。納豆カレーというものも世の中にあるので、この組み合わせが合わない訳はありません。納豆が苦手でなければおすすめの品物です。納豆だけではなくネギも入っているのもポイントですね。  

 

 


f:id:mai_n:20161006193621j:image

f:id:mai_n:20161006193636j:image

炎のカリーパンチーズ入り@明友(260円)

炎のカリーパンの定番品のひとつであるチーズ入り。カリーパンのカリーがチーズによってよりまろやかになっていて食べやすいです。暖めて食べたらかなり美味しいので、チーズ入りを購入した際には持ち帰って温めて食べてみてください。




f:id:mai_n:20161006193709j:image

水戸ホーリーホック牛乳・水戸ホーリーホックコーヒー@いばらく(120円)

Jリーグクラブでもなかなか見ない、クラブオフィシャルの牛乳です。水戸のクラブカラーの青が牛乳のパッケージとよく合っています。牛乳も心なしかホーリーホックの味がします。コーヒーは甘いものが欲しい時にお勧めです。

強いカラダと負けない心が手に入りそうなこの牛乳、どこかのクラブの選手たちにも飲ませたいです。

 

以上が水戸で買った物でした。色々と良いものに出会えましたが、一番ほしかった勝ち点3が手に入らなかったのが心残りです……。