Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

この勝ち点1を後に繋げて行かなければいけない

徳島戦は出先で見られなかったのですが1-1の引き分けでした。TL等見ている限りですと前半の早い時間に失点して流れが悪くなってしまったものの、相手選手の退場とPKで追い付いて何とか引き分けられたという試合だったようです。

過去2年での対戦では大量失点で敗れていますし、更に言えば今節は本田選手が出場停止で出られなかったという所もあって難しい試合になってしまった所もあるでしょう。開幕の岐阜戦ですとか琉球戦の状況を見ていたら1点を先行されると厳しくなってしまうのかなとも考えています。そのような、去年のチームであれば崩れてそのままズルズルとなりそうだった所を耐えられて勝ち点1を持ち帰る事が出来た点は去年からの成長と取って良いのかも知れません。

次節もまた相性の悪い金沢で、なおかつ今年の金沢はかなり調子がよいですが徳島戦での悪かった部分を改善して試合に臨んでほしいものです。

 

また、上顎負傷を押してフェイスガードを付けて(後半は外していたらしいとも聞きました)出場していた栗山選手に対しては本当に無理しないでください……としか言葉が出ません。千葉戦でも本当は交代した方が良かった場面をそのまま出場して試合終了後に倒れて次の徳島戦でもフェイスガードを付けて出場するとは、栗山選手の覚悟が伝わってきます。負傷者も出ている中で自分がやらなければ、という気持ちがあったのでしょうか。本当にこの数年で変わったものです。