Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

借りを返されたその後には柏戦

横浜FC戦は諸事情で得点シーンはお風呂で見られなかったのですが、1-1の引き分けでした。ただし、後半のロスタイムまでは勝っていて守りきっていれば、という状況でした。昨年の横浜戦はこちらがロスタイムで決めて勝ったので、それの逆をやられてしまったという事でしょうか。前半のチャンスを決められていれば、と悔やんでも終わってしまったのですから仕方ありません。加賀選手が不在という中強力な横浜FCの前線を1失点に抑えたと考えれば希望は見えてくるのかもしれないのですが。それにしてもそれにしてもそれにしても、勝ちたかったです。

ロスタイムでの失点を許して勝ち点を失ってしまった福岡戦からチームの調子は持ち直して来たので、この時のように横浜FC戦を糧として、連戦となるこの7月で少しでも上を目指して戦ってほしい物です。

 

 

そして、連戦と言いましたが次の試合はリーグ戦ではなく天皇杯の柏戦。柏との相性は意外と悪くはないですが、向こうもJ1という戦場で揉まれているチームです。相性が良いからで勝てるような所ではないでしょう。どのようなメンバーで挑むのかはわかりませんが、勝てるチャンスはこちらにも転がっていますし、それを活かす事が出来ればきっと道は開けるはずです。J1側が有利と見られていますが、そんな周りをあっと言わせるような戦いをしましょう!