Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

新潟戦の案内、のようなもの

新潟戦、つまりある意味で私のホームで対戦になるので、ビッグスワンをそれなりに知っている立場からの情報を。ついでにこれを読んで行きたい!と思った皆様、チケットは完売の情報が出ていないので是非ともビッグスワンをジャックする位の勢いで来てください。今日の時点で1000枚位出ているそうです。これからもっともっと増えることに期待します!

 

チケット

普通のビジター自由席チケット以外にもこのような企画チケットがあります。だいたいの企画チケットはホーム側対象なのですが、アウェイ側でも購入できるチケットもあります。

http://www.albirex.co.jp/sp/news/ticket_info/41197?static=true#02

お土産つきチケットはチケット価格+1000円でお土産の付いてくるチケットです。自分への新潟土産としてでもいいですし、家族や友人知人へのお土産でも便利な手頃な品物が揃っていますし、時間の都合でお土産は買える時間がない……という時にも最適です。ちなみに、話は少しずれるのですがビッグスワンにあるスポーツ展示室の売店にも少量ながら新潟土産が買えます。

話を戻します。もうひとつは復興応援Smileシート。このシートの収益が東日本大震災で被災した子供たちをホームゲームに招待するための代金となる、というチケットです。

 

 

車の方は駐車券を買いましょう

重要事項です。NDスタのように、広大な無料駐車場はありません。NDスタの感覚で行って駐車場ありません、とならない為にも買いましょう。事前にローソンのロッピーで買えます。スタジアムの目の前にある駐車場に止められて価格は1000円です。

民間の駐車場もあることはあるのですが、数に限りがある上にスタジアムから若干わかりづらくなるので、ビッグスワンの駐車場の券をおすすめします。

近隣施設への駐車は絶対にしないでください。

近隣と言っても恐らく徒歩20分くらいかかります、更に何よりも迷惑がかかります。SNSで山形サポは違法駐車もするサポーターだ、なんていらない中傷も受けます。それが嫌ならば郷に入れば郷に従え、という事です。

素直に駐車券を買えば車も止められて快適なサッカー観戦が出来ます。

 

シャトルバスについて

新潟駅からビッグスワンまでシャトルバスが出ています。試合開始4時間半前の9:30からで帰りは随時運行していますが、およそ1時間位を過ぎるとバスがなくなります。

新潟戦の日は新潟競馬場で開催があるのでバスの列はしっかり確認してください。

新潟駅から歩いてきて手前側(ジュンク堂寄り)が競馬場行き、奥(道路寄り)がビッグスワン行きです。

シャトルバスは乗る時に往復券も買えるので、確実に往復利用する場合や複数で利用する場合は買うとお得です。乗車時降車時にスムーズに乗り降り出来るメリットもあります。新潟交通のバスはSuicaPASMOにも対応しているのでそちらでの乗り降りも出来ます。

また、こちらは試合開始2時間前からになりますが新潟の繁華街、万代シティバスセンター発着のシャトルバスもあります。こちらは先の往復券は使えず370円。ちょっと万代シティに寄ってからスタジアムへ、という人に便利かもしれません。

 

シャトルバスより早く着きたい

という人もいるでしょう。気持ちはわかります。シャトルバスの時間では遅すぎる、折角のあれこれを楽しみたいのに……。そんな方の為にシャトルバスよりも早く行くバスをまとめてみました。

シャトルバスよりも早くビッグスワンに行きたい場合に乗る路線は

新潟駅南口より出るS7スポーツ公園線

です。他にも新潟駅南口から出てビッグスワン付近に行きそうなバスはありますが、ビッグスワン方面に行くのはこのスポーツ公園線のみです。

時刻は以下の通りです。

 8:05  8:40  9:10

降車はビッグスワン前です。およそ14分ほどで到着します。

乗り場はシャトルバスの乗り場から離れたバスプールの所です。

 

 

スタジアムグルメ

新潟のスタジアムグルメも揃っています。来場数の割に店舗数が、という所もあり経験上試合開始1時間半前~試合開始30分前は結構混みます。出来れば早めに購入するのをおすすめします。

商品としては、新潟のB級グルメのイタリアン等々があります。詳しくはこちらを参照してください。http://www.albirex.co.jp/sp/news/stadium/45279?static=true

 

個人的なおすすめは、越後大福さんの牛スジ煮込みご飯。よくある牛スジ煮込みだと思われそうですが、この牛スジ煮込みご飯は越後味噌を使っていまして、牛スジ煮込みというよりも和風のビーフシチューのような濃厚な味わいです。牛スジも牛スジなのに柔らかく他の具も味がよく染み込んでいます。

一応牛スジ煮込み単品でも頂けますが、とても味が濃くご飯がほしくなってしまうのでごはんと一緒に頼むのをおすすめします。

 

そして山形からは恐らく初めてでしょうか、夢やさんのどんどん焼が出店します。http://www.albirex.co.jp/sp/news/home_game/54965

モテドッグとどんどん焼きは一緒に食べたら他の物が入らない事確実なので、出来れば一番最後の方がいいかもしれません。

餅チーズのどんどん焼きもあるのでしょうか。新潟ではあまり食べる機会が無いので久しぶりに食べてみたいですね。

 

最後に。

http://www.montedioyamagata.jp/news/g-3/y-2018/m-5/n-00008442/

……買いですね。これは。

マスコットのコラボグッズはなかなか珍しいです。新潟側では50限定という情報があったので、欲しいならば早めに行った方が良いかも知れません。

 

 

 

 

以上新潟のちょっとした案内でした。山形サポーターの皆様、お気をつけて新潟までお越しください!