Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

雨を避ける為の傘もなく彷徨う毎日

福岡戦見ました。ブラジル人選手二人と、そして今期初スタメンになった櫛引選手はとても頑張っていましたし、これからも見たいと思えました。1失点目はあれでしたが、追い付いてからの雰囲気は悪くなかったですし、これでドローならばこの先まだまだ行けるかもしれない、という可能性は抱けたでしょう。

 

ただ、あの結果です。連戦という事で、あるいはそれまでのスタメンの閉塞感を打ち破ってくれる可能性として起用したメンバーですらもダメだった、という事実にもう何と言ったらいいかわかりません。

それでも応援していくのがサポーターなのでしょうが、ちょっともう色々な意味で自信がなくなってしまっています。形はあまり良くなくても1点を取れた、という事を前向きに捉えて讃岐戦を戦って欲しい、もうそう願うしかありません。

 

サポーターは応援する対象よりも強くなければいけないのに、強くなくてごめんなさい。でも、貴方達を見捨てる事は出来ないのです。今日も、福岡は好調だしどうせ勝てないんだろうな、と思いながらも途中までは良いものを見せてくれましたし、その分最後がとても悔しかったです。不思議な物です。

 

まだ5月だから、と言ってるうちに10月まで残留争いをした頃の事を思えば、まだ5月で楽観できる余裕はありません。なんとかどこかに打開する為の手は無いのでしょうか。