Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

課題と希望と、ホームへの気持ちと

神奈川県町田市対仙台市山形区(正確にはホームタウンは県全体でホームスタジアムは天童市ではありますが)、というどちらのサポーターにも喧嘩を売って炎上しかねない事をふと思ったホーム開幕の町田戦に行ってきました。

 

町田はここまで無敗で割と苦戦するのではないかと見ていましたが、前半はその予感が悪い意味で的中し「これで今年残留争いに巻き込まれたりしないのだろうか……」と不安もよぎりましたが後半に同点に追い付き逆転、の時はもしかして今年は悪くないのでは?に変わり、まぁこうなるのが何となーくは見えていた状況に陥っての引き分けでした。……バブンスキーがもっと早く代表に合流していれば勝てた……。

というのはさておき、今年のチームの課題も希望も見えた試合でした。決定力の面に関してはまぁ、という所もありましたが連戦を踏まえて木山さんが試している中でチームの完成度も高く良いサッカーをしている町田を相手にこの結果は手応えを感じる物でした。

昨年の序盤を最後に姿が見えなくなっていた南選手も良いものがありましたし、阪野選手アルヴァロ選手ももっとコンビネーションが良くなれば面白そうですし、瀬沼選手の貢献度の高さは素晴らしいものでした。点を取れるようになれば、そこそこ悪くはない所に行けそうな雰囲気はありました。

一方で、課題と言えばやはり守備面で決めた方を誉めるしか無かった2点目はともかく、あっという間にフリーの状況を作られてそこからという1点目の取られ方は最悪でしたし、後半はともかくとして前半は町田にボールの取り合いで負けていて2失点目が早ければ多分終わっていました。思うようなメンバーではなく選手の復帰を待たなければいけないというのはなかなか辛い物があります。ここ4試合では必ず失点をしているので無失点に抑えたいですね。守備陣の奮起に心から期待します。

 

さてこの試合、私は半年以上のブランクを経てのNDスタでした。昨年のホーム最終戦が16:00開始で行けず、その為に昨年8月以来のスタジアムとなってしまいましたが、久しぶりに会う人達に挨拶をしたり話をしたり、あるいはスタジアムグルメを食べたりしている時に、幸せな気分になりました。

様々な所へ行くこともあり、好きなものも増えたりしましたが、それでもモンテディオ山形を見る充実感というのは変わりませんでしたし、ここに来て今まで抱えていたマイナスの物がふっと消えていくような、そんな感じを受けました。スポーツの結果は水物ですから勝ち負けはあるでしょう。そこはどうにもならない所です。ですが、スタジアムでサッカーを見る楽しさというのは忘れたくないです。


f:id:mai_n:20180320224157j:image

どのくらい行けるかはわかりませんが、今年もよろしくお願いいたします。