Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

春が来るのはまだでしょうか

会場で買えばいいや、と思っていたユニフォームでしたが、2月24日からの販売でマーキングなしのユニフォームが3月上旬から随時発送と書かれていたのでホーム開幕戦の時に確実に間に合いそうならとオンラインショップで購入しました。

そして本日ユニフォームの発送通知が。もう少しかかりそうなのを予想していましたが思ったよりも早かったですね。心の準備をして待っています。

 

さて大分戦です。大分には宮阪と川西という山形サポーターにとっては懐かしい二人がいます。それにしても思ったのですが、元山形の選手たちが各地で活躍しているのを見る度にとても複雑な気持ちになります……。開幕戦でも活躍が目立っていたようですし。それで一方の山形はあのスコアだったのですからどう考えても戦略のミスとしか言いようがないです。古巣対決になるのかよし全力で行かせてもらうぞ!ではなく、本気で心の底から○○選手帰ってきてくれとか○○選手がいれば、となってしまう状況って本来は作ってはいけない物のはずなんですよね……。そういう状況で昇格後を見据えたサッカーと言われても全く現実感が無いので、今すぐにでもJ2仕様のプライドを捨てに捨てたサッカーで残留狙いで行かないと駄目だ、と思いつつ。

1個勝てれば違ってはくるのかもしれませんが、その1個勝つのが難しい状況という……。期待はあまりできない状況ではありますが、もしかしたらをほんの少し心の中に置いて良い知らせを待ち念を送ります。