Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

青と白の魂に少し火が付く

最初に書こうと考えていた事とはまた違う事を書きます。これはまた新鮮なうちに書いておきたいな、と思った事なので。

 

キックオフイベントがありました。思うようにメンバーが揃っていなかろうと、イベントが始まるとシーズン開始にはなりますし、なんとなくテンションも上がって来ます。

去年は背番号予想なんていうのをやっていましたが、今年は色々とあり精神的な余裕も無かったので背番号の予想の暇もなくシーズンが始まりました。期待していた皆様、すみませんでした。

というわけで背番号を見ながら、ジャイロ選手の前所属のセパハンってあのセパハンかぁ 

とか今年は割と大きい背番号が多いなぁ、と今更ながらに思いました。そして背番号10は瀬沼選手。このような状況で他チームからのオファーも間違いなくあった中で山形に残ることを選んだ決意が伝わってきます。重圧はあるかもしれませんが、それをはね除けるような活躍を期待しています!

 

今シーズンのキャッチコピーは割とシンプルな物ですね。そして広報さんによれば今までにチームカラーの「青」をモチーフにした物は今までに無かったようです。結構意外でした。

 

そして一番の注目と言えば、やはりユニフォームです。プーマからニューバランスに変わって3年、山形と言えば、のひとつであった青と白のストライプがなくなり寂しい思いをしていた人もいる中、クラブ20周年のこのタイミングで青白のストライプでセカンド黄色の復活はとても嬉しいです。欲しいし買いたいなぁ、と思うのですが公式HPを見ても受け付け開始日とかの案内が乗っていなかったです。優先度低そうな感じなのでホーム開幕戦に間に合わないんだろうなぁ、とは考えていますが、でも出来れば間に合ってくれて欲しいな、と。

それにしてもこのユニフォームは買い、ですね。受付開始を待ちます。

 

 

チームは今静岡でキャンプを行っており、いよいよシーズンも近づいているのだなと感じています。不安はあるのは確かではあるのですが、でも良いチームになって欲しいなぁ、と願いつつ開幕までの日々を過ごすことにします。

あとユニフォームの受付を早く……。イベントに行けたサポーターだけではないの、ですよ……。