Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

いずれにしてもそろそろ始まる

というのに満足に動けている感じがしないままシーズンに入る事になりそうな感じですね……。

 

佐藤優平選手の東京ヴェルディへの移籍が発表されました。山形での期間は怪我に悩まされる事が多かったですが、出た試合で結果を出していて頼れる選手になっていただけに、今年のチームで活きるかどうかわからない選手であったとしても痛い移籍ではあります。ライバルがまた一人増えた形の移籍でしょうか。しかしヴェルディはこの他にも(J1からの引き抜きもあったようですが)J2のライバルクラブから補強し、かつては引き抜かれる側でもあったのにお金があって良い監督がいると違うんですね、と思います。山形もそうなりたいですが細々とやっていくしかないのでしょうね。

 

宇佐美選手の福島ユナイテッドFCへの移籍も発表されました。J2からも声かかっていそうなのに何故福島かと思いましたが福島は湘南と縁のあるチームなので恐らくその繋がりもあるのでしょうね。山形と福島は近いので見に行く山形サポーターもいそうです。何はともあれ決まったのは良い事です。

 

荒堀選手はカマタマーレ讃岐へ。現状で山形のサイドが手薄すぎる上にはまれば強力なのを知っている選手なだけに、ライバルチームに決まったというのは安心した反面で嫌な選手が讃岐に来たな、という印象です。コメントを読みましたが、なかなかいい事を書いてくれました。お互いに頑張りましょう、という言葉が落ち込みがちでチームの事を考えて暗い気分になってしまいそうな私の心の中に響きました。山形戦では程々に……ですが、頑張って欲しいものです。

しかし、讃岐に山形の選手けっこう多くなりましたね……。

 

 

ギラヴァンツ北九州にレンタル移籍していた山岸選手が北九州に完全移籍と。思うところも沢山あるかもしれませんが、間違いなく山形の時代を作った一人であるのは確かです。Twitterの方にも書いたのですが、「こんな事になるならば昇格しなければ良かった」と思った事もあるのですが、一方でそんな状況を作ってしまった事に、あの時必死に昇格を手繰り寄せてくれた選手に申し訳ない気持ちになります。昇格すれば山形を変えられる、新しい未来を作れる。そんな想いであの時戦った選手の気持ちを受け継いで行かなければいけないんですよね……。あの時に見せてくれた、流れを変えた「神のゴール」を今度はサポーターが苦しみ迷い続けるチームに示していく時なのかもしれません。

J2でまた山岸選手と向き合って戦う、そんな日を楽しみに待っています。

 

と、書いていたらアマチュア契約で4人目のゴールキーパーの射場選手が入団するとの報が。これで新体制が始まるのかな?と思っていたのですが。新人選手でアマチュア契約と言うことで未知数な部分もありますが、伸び代に期待したい所です。

 

もうひとつニュースがあるのですが、記事が長くなる等の理由でそちらに関してはまた別稿にします。