Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

色々な意味で差の大きかったそんな試合

ヴェルディ戦は久しぶりのdazn観戦でしたが、まぁ何と言うか言葉も出ないレベルの完敗でしたね。ゴールも取ってはいますがオウンゴールなので自力での得点ではない、というのがかなり重症なのがうかがえます。4月に勝ったのは紛れもなくただのフロックだったようです。

4月から積み上げの出来ていたチームと、積み上げるどころではなかった(怪我人が続きやりたかったゲームプランが出来なかったのもありますが)チームとの差がかなり残酷な形で出てしまった、今思えばそんな感じでした。

特に、序盤は山形のペースで進んでいたにも関わらず得点を取れずに相手の作戦変更に対応できず点を奪われてからはほぼ一方的なペース、というのが苦しいです。それでメンバーの入れ替えもままならない、という辺りに山形の事情が垣間見えています。

これで現状でプレーオフ圏内を目指すのも厳しくなってしまいました。一方でJ2の残留争いについては勝ち点状況からすれば余程でない限りという所で(まだ確定はしていない、とだけ言っておきます)選手達としてもモチベーションを保つのが難しい中ではあります。

しかし、サポーターのため、だなんて殊勝な事は言わなくてもいいです。少しでも上のチームへ行く、レンタルの選手はレンタル元のチームに戻る、とかでもいいです。その気持ちで残りの試合全力で消化試合等ではない所を見せてください。

ここで終わりではありませんし、まだまだやれますよね?