Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

二つの虹の対峙する日

http://www.montedioyamagata.jp/news/y-2017/n-00007454/

先に一部報道でもありました中村駿太選手の加入が正式に発表されました。既にチームにいる中村駿選手とはポジションが違うので混同する事はないでしょうか。柏のユースから青森山田へと行った選手で、柏の下部組織関係に詳しい人からも山形に行った事を惜しむ声が聞こえていた事から考えると、かなり期待の大きい選手なのは間違いないでしょう。

聞いた所では練習参加して数日ですぐにオファーをかけて、山形入りが決まったとか。

この時期で新人選手が2人も来るとはまるで山形が山形ではないようですが、以前に強化の担当者がもっと人脈の幅を広げたいと考えているのをうろ覚えながら見た記憶があるので、それも含めての木山監督の人事だったのかな?と思います。

中村選手、ようこそ山形へ!

 

http://www.montedioyamagata.jp/match/home-game/2017j231.html

岡山戦の案内です。アピールの文句が桃太郎にかけてあるのはなかなか面白いです。お腰につけた勝ち点3くださいな♪

JALさんからはクラスJのシートが体験できるコーナーがやって来ます。いつかはこういういいシートを使って応援に行きたいですね。

そして寒河江市の応援デーという事で寒河江が誇るゆるキャラチェリンがスタジアムにやって来ます。今年はディーオとどんな共演を見せてくれるのでしょうか?そして焼き鳥も美味しそう……。いいなぁスタジアムに行っていたら間違いなく食べてました。

大江町ゆるキャラの日本一君は何故かとは申し上げませんが岡山サポーターが親近感を抱きそう。

 

そしてさらに岡山からは。

 http://www.fagiano-okayama.com/news/p1473053254.html

岡山サポーター大好き、あの伝説を呼んだイオンモールでのPVが開催されるようです。つまりこれは岡山にとってはプレーオフ並みに重要な試合として位置付けているという事でしょう。彼らは本気で来ています。ならばこちらも相応の決意で戦うしかないですね。

 

 

と、面白そうな試合のネタはこのくらいにして、徳島戦の翌日にあった岡山と熊本の試合を偵察ついでに見たのですが、岡山が最近調子を上げてきたのもわかりました。得点源の一人であった赤嶺が負傷で抜けていたにも関わらず、スコアこそは1-0でしたがそれ以上でもおかしくないチャンスを見せていました。

決勝点を決めたオルシーニみたいなタイプの選手、相当やりにくいです。個人の力を持っている選手に決められてからゲームプランが難しくなって、というのはとてもよく見られるので何とか止めないと……。

という所ですが、 このタイミングで加賀選手が出場停止に。岡山のような相手とやることを考えると結構重要な位置だったのですが……。加賀選手の代わりを誰が勤めるのかはわかりませんが、全力を尽くして戦って、是非とも木山監督の頭をいい意味で悩ませるような活躍を見せてください。

そして、来年度の新加入選手の報が聞こえている前線の選手たちにも新しい選手に負けない、位の気持ちを見せて欲しいです。

岡山相手にはホームでの勝利はありませんが、2017年9月2日が新しい記録と歴史が始まる日にしましょう。