Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

1年2ヶ月ぶりの松本の地で

松本戦です。移動時間の都合により、まさかのアルウィンでこの記事を書いています。山雅サポーターに囲まれながら。

ところで昨年の松本戦ではシャトルバスでたまたま隣の席になった松本サポーターのお姉さんと話をして、その方と帰りの松本駅でも会うという事がありました。あの時の石原選手のユニフォームを着たお姉さん、私は元気でまた松本まで来ました。

 

http://www.yamaga-fc.com/match_news/170816_event

イベントブースを目の前で見ながらイベントについて書くという前代未聞の記事です。花火とは夏らしいですね、と思ったら「空港の近くで花火やって大丈夫なんだろうか」という声があり確かにと。今まさにこの記事を書いている時も飛行機飛んできましたし。恐らく許可はとっているのでしょうね。 

スタックラインは山の日でなおかつJリーグで数少ない山を名前の由来に持つ2チームとの対決にぴったりですね。

 

さて松本戦です。ホームでは1勝していますが、平日開催の試合で松本が若干メンバーを落としていたのに対して普段通りのメンバーで挑んだ山形がぎりぎりで勝ったという試合でした。調子も上がってきた松本の本来のメンバーで、しかも松本ホームでとなると前のようには行かないでしょう。

山形は群馬戦金沢戦と連勝しているとはいえ、それは忘れて松本に挑まなければいけないです。気持ちの隙を付くのが非常に上手い相手ですから尚更です。

昨年も松本に行きましたが、苦境の中で昇格を争う松本に引き分けでも悪くはないか、と思いかけた所で喰らったロスタイムのゴールの悔しさは忘れていません。そのリベンジを今回果たして、どんな形でも良いので勝ちたいですね。