Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

半分折り返しましたが

諸事情あって山口戦は途中からdaznで観戦していましたが、既に試合の大勢が決していた頃でした……。それでもまだ時間はあるので可能性を信じて応援していましたが残念な結果になってしまいました。

私が見ていた中では相手のゴールに迫るですとか、あと少しで!というようなシーンが全く見られず、チャンスは作るものの淡々とブロックされて、というような場面ばかりでした。

守る展開ではそれなりに強いのかも知れませんが、一旦点を取られると打開する手が全くないのが既に相手に透けてしまっているのでしょう。どこかでまた無失点で抑えるとかが出来て自信を取り戻せれば良いのですが、ただこれからの相手が天皇杯の鹿島、名古屋、湘南、福岡と強豪や選手層の厚いところばかりが続きます。その意味で山口戦で連敗ストップ出来なかったのはとても痛いです。

だからもう開き直って、7月のうちは連敗を止めるだとかそんなのは捨てて、少しでもチームの状態を上向かせる為だと割り切って、強豪相手にどこが通用してどこが駄目かをはっきりさせるとか、まずサッカーを楽しめているか、という所に気付くとかする時期に切り替えるのもある意味では大事だと思っています。選手ばかりでなく、サポーターもです。

 

まずは一歩一歩着実に、です。勝ち点的な状況としてはまだ去年よりはましです。あと3勝、願わくば4勝を取る所からです。

 

もう残り半分、ですがまだ残り半分です。まだまだ挽回のチャンスはありますので、 それに期待しています!