Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

ヒールになる覚悟はありますか?

 

サポーターのコラでは無かったようです……。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ここまで敵意を出されますとスタンドで山形県の旗を出しただけで警備員が飛んできて、愛媛から生きて帰れると思うなよ……という横断幕が出てきて、みかんジュースの入った水風船をぶつけられてしまうかもしれません……。すみませんそこまではしないでください、愛媛のみなさん山形サポーターの命だけは助けてください……。

 

愛媛FCのサイトを見てみたのですが、この日もマッチタウンは伊方町なのですね。この日も、というのは私が行った愛媛戦でもマッチタウンが伊方町だったので懐かしくなってしまったのです。

あれからかなりの年月が経ちましたが、愛媛の雰囲気も変わったのでしょう。もう一度また行ってみたい所ですね。道後温泉良かったですし。

 

相手が山形許すまじ、という位の気迫で来るのですから、こちらとしてはそれに負けないくらいの気持ちを持って愛媛戦に挑みたいものです。感情の方向性はともかくとして、対戦相手として強く意識されているのは間違いはありませんし。

サッカーの世界に生きている以上それは仕方のない事です。ですから、「悔しいけれども山形ならば……」と思ってもらえるように、自分のチームを選んでくれた選手たちを力一杯に応援する、それが大事なのではないかと思います。

許すまじという感情をぶつけた愛媛、あれはかつての私たちの姿とも被ります。山形も逆の立場になるほどの存在になりました。こちらにだって譲れないものがあります。それならば……悪になりましょう。その覚悟は既に出来ています。遠慮は要りません。かつてのホームスタジアムでかつての仲間に対しての勝利を願っています。