読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

最高の週末がそろそろ欲しい

TRPGのコンベンションは楽しかったです。ダイスと筆記用具とルールブックがあれば、物語の中に入り込んで物語が作れる。なかなか良いものです。


と、現実逃避をしているばかりもいかないですね。金沢戦は0-1での敗戦でした。しかも決勝点が今の山形に一番足りていなかった物、とい……。汰木選手がいれば少しは違っていたのかな、と思ったりもしました。
金沢は本来松本を相手に殴れる強さを持っているチームだという面もあるのかもしれませんが、それでも金沢戦はどちらが最下位かという内容で、ブーイングもやむ無しでした。個人の力でも押せなかった、という事実がこの結果に出てます。
何よりも忘れてはいけないのが、山形から出ていかなければいけなかった選手達があそこまでのパフォーマンスを見せていた事です。それを見て本当に何かを感じ取って欲しいです。
松本の時も触れたのですが、J2は何となく戦っていて勝てるようなディビジョンではないです。プレーオフの頃が本当の実力でまだまだやれるのだ、と勘違いするのではなくて、プレーオフを奇跡中の奇跡だと認識した上で、それをもう一度起こせるようにどうやって力をつけていくのか、を考えるべきです。
勿論これは選手にもサポーターにも言える事です。
チームを批判するなという意味ではないです。批判されるべきは批判されるべきです。ただ、批判と思う結果が出なかった八つ当たりとは違います。チームの為を思って言ってやってるんだ、という物の中には批判の域を越えている物もあるのではないか、という所を最近思っています。


次の試合、0-3で完敗した千葉と前回の対戦から大幅に順位を上げた岡山。難しい試合になるでしょうが、チームをしっかり建て直してください。もっと出来る事は知っているのですから、せめて気持ちを見せて欲しいです。