Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

勝ったからと言って問題が消えた訳ではないですがとりあえずは気分転換は出来たのかも

讃岐戦行ってきました。勝った事は勝ったのですが、試合終了後にぱっと思ったのが「勝ちに不思議の勝ちありとは言うけれども今日の試合はまさにそれだったなぁ」という事でした。
先制が「このまま0-0かな、攻めてるうちに点が取れれば良かったんだけど」というタイミングでの得点で、後半は讃岐のペースになっていての所で一気に同点にされたので、ここからしばらくの間は逆転されるのも覚悟した程でした。それだけ内容があまり良くなかった、という事でした。
汰木選手のゴールはまさかそれが決まるとは思いませんでしたし、割と運もあったゴールではあるかもしれませんがゴールはゴールです。それを守って、久しぶりの勝利となった試合でしたが、まだまだ課題は多くあるのは確かで、しかも次節の相手は好調松本。この試合と同じようには行かないでしょう。明るい材料もあるようですし、何とか勝利を掴みとって欲しい所ですね。