読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

もっと酷い年もあったからこれしき、と言えない辛さ

清水戦も0-1での敗戦となりました。5試合で勝ち点2、しかもそのうち調子の上がってないクラブとの対戦も含まれてのこの結果はなかなか辛い現実を突きつけられた感じがします。
負け試合では全く点が取れていない、というのが重症というかなんというか。誰々がいるから、とかアイツのところでとかやれシステムが悪いとか言えるほどサッカー脳が無いので、そこについては言えませんが、今が底だと信じて応援していくしかないです。後で積み重ねて行けば良いことですし。ただ、一番の心配は結果が出ない事で選手が自信をなくしてしまうのではないかな、という事です。過剰な自信もあれではありますが、自信がなくなってしまうと今まで出来ていた事も出来なくなってしまうので。


その意味で、新しいメンバーを見てみるという意味もあったTGの福島戦には意味もあったのではないでしょうか。どうやら期待できそうな選手もいたみたいで、次の京都戦ではそれらの選手のメンバー入りがあるかどうかも注目ですね。