Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

ディーオ事変

この総選挙の最中に事件がありました。
それが、追い詰められたディーオが回りの事が見えなくなってしまい自分の事しか考えられなくなってしまうサングラスをかけてやさぐれしまった、という事件です。
詳細はオフィシャルサイトのマスコットページにて。


悪い子ディーオが賄賂まで渡そうとしますがいかにも悪そうなのにここで賄賂を受け取らなかった謎のえらい人が印象に反していい人でよくやったと拍手を送りたくなりましたが、おもちゃの賄賂だから受け取らなかったとかの理由なのかもしれませんね……。


一時的なものであり、長く続くキャラではないというフラグがあることはありましたが、今までのディーオとはガラッと変わったこのキャラに不安を感じたサポーターも多かったのですが、そのサポーターの思いを受け、遂にディーオが……。



ディーオを縛っていたサングラスは外れ、元のディーオのかわいい目がもう一度現れました。そして涙を流してごめんなさい、と……。

ある程度ここまで計算していたと言えばそうなのかもしれませんが、でもこの流れに心から良かった、と思ったものです。



一人で総選挙を戦い、自由気ままに振る舞っていたディーオはもういません。目の前にいるのは、いつものようにスタジアムで私達を出迎えてくれたお茶目で真面目で明るいディーオ。このディーオが帰ってくるのをずっと待っていました。



そして、好き勝手にやっていた時期にリプライで絡んだマスコットにもごめんなさい、と謝りました。そう、本当のディーオはこういう時にちゃんとごめんなさいが言えるいい子なんですよね……。

今回の事に色々言いたい事はありますが、今までのディーオが他に比べてキャラが立ってないとか言われるかもしれませんが、それでも今までのディーオが大好きだったというのを再確認しました。

真面目で、イケメンで、選手やサポーターの事が大好きな可愛いもふもふディーオ。

1位を取れなきゃ……とか誰かが言ってきたのだとしたら、あえて反論したいですし私が守ります。1位でなくてもディーオはディーオですし、ディーオが大好きな人がこんなにもいますし、何よりもチームのためにこんな一生懸命になってくれるマスコットはいません。ディーオの代わりが誰か、なんてとんでもないです。ディーオの代わりを勤められるのはディーオ以外の誰でもありません。


やるからにはセンターを狙う、それは当然の事です。でも、仮にセンターを取れなかったとしても今までと変わらずにディーオを愛して欲しいです。

公式に釣られてるといくらでも笑ってください。プロレスの合わない性格ですから。ですが、今回の事でディーオを、そしてモンテディオ山形を大切にしていこうと誓いました。


ディーオ、ひとりじゃないよ。

私達がついているよ。