Find the rainbow,Find the blue !

モンテディオ山形サポーターのサポーターでありたい立場から、モンテディオ山形の楽しさを伝えたい

山形プロスポーツデーに思うこと

http://www.montedioyamagata.jp/news/n-00004883/

清水戦の行われるNDスタのまさに向かい、NDスタのアリーナにて山形のバスケットボールチームパスラボ山形ワイヴァンズが清水戦の終わった17時から試合を行います。

これに合わせて、山形の両チームで山形プロスポーツデーと称して両チームの勝利を目指すと共に、チケットの割引企画が行われます。
詳細はこちらにありますので、興味のある方はこちらをご覧ください。→http://www.montedioyamagata.jp/news/y-2015/n-00004863/


パスラボ山形ワイヴァンズは山形のバスケットボールチームで、先日の甲府戦の際にも広場でPRを行いました。チーム名のワイヴァンとは神話に出てくるドラゴンの事です。それにしても神話の竜に神の山とは山形県プロスポーツチームの名前はちょっと中学二年生の心を忘れていないっぽいです。

このパスラボ山形ワイヴァンズはNBDLに所属しており、NBDLは日本のバスケットボールリーグであるNBLの下部にあたるもので、選手やチームのNBL参入を目指して戦っています……が、そのNBL自体がバスケ協会の変革のために来年からbjリーグと統合し、Bリーグになってしまいます。なおこのbリーグでは2部東地区に参入することになります。
すみませんこっちも2部かよと言った人、とりあえずNDスタ裏に来てください。


さて、それはともかくとしまして。
この企画を最初に見た時の印象ですが、良い企画であるなと感じました。
決して規模が大きいとは言えない山形県の中で複数のスポーツチームがあるのはスポンサーの取り合いになるから好ましくない、とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、私の考えとしてはむしろ逆であまり規模の大きいといえない山形県であるからこそ、県内にある他のスポーツチームと連携してお客さんを集める、というのが非常に有効ですし、スポーツチーム同士でいがみ合ってしまうのは逆効果になってしまいます。
バスケのファンにサッカーに触れるきっかけにこれがなってくれたらとても嬉しいです。サッカーは詳しくなくても、縁があって同じ山形県のチームなんです。力を合わせてトップを目刺し、そして一緒に山形を盛り上げて行きましょう!


こんな記事もあります。
わかってはいましたがバスケの選手結構大きいですねて